【仕事】
セミナー講師、コンサルタント

 

【起業のキッカケ】
20歳から28歳までは大阪のラジオ局で音響の仕事をしていました。

元々はラジオに興味は無く、高校時代にバンドをやっていた影響で、
本当はライブやイベントなどの音響をやるPAエンジニアに憧れて
専門学校に入ったのですが、いろんな実習や現場を経験する中で
ラジオの面白さに気付き、その道に進むことを決意します。

好きでやっていた仕事だったので、そこまで苦痛はなかったのですが
(夜勤はきつかったけど)、28歳のときに勤めていたラジオ局が
他の会社に買収されることが決まり、僕の勤めていた音響会社の
仕事の9割がなくなることが確定しました。

丁度そのときにはラジオ業界の限界や将来性の低さに気付いていたので、
「じゃあ起業するか」ということで起業したという感じです(笑)。

あっさり書いていますが、実際のところはそんな気軽なものではなく、
21歳頃から副業をしたりビジネスの勉強をしたりしていたのが
功を奏しました。

 

【起業後】
起業後はトントン拍子・・・なはずもなく、最初の2年はヤフオクで
不用品を売ったり、e-bayで転売をしたりしながらなんとか食いつなぐ
日々が続きました。

特に起業1年目はメルマガ読者が40人からまったく増えず、
かなり苦悩したのを覚えています。

それでも僕がバイトや再就職をしなかったのは
「自分は人の言うことがきけない」ということが分かっていたからです。

ラジオ局で働いていたときから、そのことには気付いていました。

仕事自体は好きでも、上司や周りの言うことに従うのは
苦痛で仕方なかったので、人に雇われるのはもうこりごりだと
思っていたのです。

だからどれだけ生活が苦しくても、僕の中にバイトや再就職という選択肢は
一度も出てきませんでした。

 

あれは忘れもしない起業1年目の12月のことです。

この頃にはもう僕の苦悩も限界で、自暴自棄になりかけていました。

けれども、諦めようにもバイトや就職は選択肢としてあり得なかったので、
どれだけ苦しくてもやるしかありません。

そこで僕はふと「自分のコンセプトを考え直す」という発想に至ります。

何かの本に書かれていましたが、苦悩しているときというのは、
何も進んでいないように見えて実は頭の中では高度な処理が
行われているそうです。

多分そのときの僕もそうだったのでしょう。

その発想に至ってからいくつか候補となるコンセプトを出し、
その中から「脱凡人」というコンセプトを選んでメルマガを
再出発させました。

最初は不安だったのですが、コンセプトを変えてからは
毎週3人ずつほどのペースで読者が増え始めました。

2年以上続けたメルマガで読者が40人しかいなかった僕からすれば、
奇跡のようです。

そこから毎週毎週読者が増えていき、起業3年目に入る頃には
読者数は150人以上になっていました。

 

【現在】
起業3年目からメルマガ読者に向けてセミナーを行い、
現在は約300人の読者に向けて相変わらずメルマガを
発行し続けています。

人に自慢できるほどの成果はないもののボチボチ続けさせて
いただけていていることに感謝しております。

2015年9月にメルマガは6年目に入りました。

これまではひたすらメルマガを発行することしかやってこなかったのですが、
最近ではリアルで人に会う機会も増え、良い刺激をもらっています。

 

【農業】
30歳の頃から実家の庭で自然栽培(無農薬無肥料)の家庭菜園を始めました。

いずれは農業法人を作りたいと思っていて、人に農業をやってもらうにしても
自分が経験していないと説得力がないだろうということで、
まずは自分でやってみることにした、という感じです。

今のところジャガイモ、ナス、オクラ、キュウリ、トマト、ニラ、ネギの
自然栽培には成功しました。

これは経験しないと分からないと思いますが、味は最高に美味いです。

「野菜ってこんなに甘いの!?」

これが僕の率直な感想です。

スーパーで売られている野菜とは比べ物にならないぐらい、
自然栽培の野菜は美味しいです。

僕はそれほど野菜好きな人間ではないですが、自然栽培の野菜は
食べ出すと止まらなくなります。

ウソじゃないですよ?(笑)

本当に美味しくてエネルギー溢れる食べ物を、未来を担う子供たちに
食べさせてあげたい。

これも僕の夢の1つです。

 

【その他】
・生まれも育ちも大阪です。

・1983年生まれ。

・高校時代は軽音楽部でセックスマシンガンズやルナシーなどの
コピーバンドをしていました(担当はギターとヴォーカル)。

・専門学校時代に1年ほどブレイクダンスを習っていたことがあります。
全然上手くならなかったけどね。

・同じく専門学校時代に2年ほどキャラクターショーのバイトをしていました。
具体的にはハリケンジャー、アバレンジャー、デカレンジャー、
仮面ライダー龍騎、仮面ライダー555、仮面ライダー剣のシリーズに
入っていました。体力的にはかなりきつかったけど楽しかったなー。

・意外に思われるかもしれませんが、僕がまともに読書
(小説や自己啓発書など)を始めたのは20歳頃からで、
哲学書や学術書などを読み始めたのは22歳頃からです。
20歳までは片手で数えるぐらいの本しか読んだことがありません。

・音楽は「BUMP OF CHICKEN」と、最近は「ゲスの極み乙女」が好きです。
この2バンドは歌詞が面白いよね。あんまり有名じゃないのだと
「天平」っていうピアニストも結構好きだったりします。
あとはジャズピアノ(?)の「上原ひろみ」とか、ヘビメタの「陰陽座」とか、
そんな感じかな。

・食にこだわり出してから料理は結構得意になりました
(最近は作る回数が減ったけど)。塩麹、醤油麹、納豆、甘酒、
豆乳ヨーグルト、金時豆の羊羹、黒豆の甘煮、べったら漬け、
コロッケ風春巻き、ナスの煮浸し、イカと大根の煮物なんかを作りました。
甘酒と納豆は好物なので、今でもよく作ります。