僕のメルマガはあなたに何を提供し、
僕自身は何を体現していて、何を求め、
あなたにどうなってほしかったのか。

僕を長い間苦しめていたこの答えがようやく
見つかりました。

もう長々話すのは面倒なのでいきなり言います。

それは「相応しさ」です。

僕はあなたに、

・日本人として
・仲間として
・リーダーとして
・大人として
・社会人として
・上司として
・先輩として
・部下として
・後輩として
・親として
・子として
・パートナーとして
・一人の人間として

相応しい人であってほしいと思っていると同時に、
僕自身もそういう人間であろうとしています。

相応しさについては以前メルマガでも書いたことがあるし、
もう1つのメルマガや、フェイスブックのコメントでも
書いたことがありますが、近すぎるものほど見えないもので、
それが自分の体現しているコンセプトだということに今の今まで
気付きませんでした。

僕にとっての、いや、われわれにとっての成功とは、
哲学書を読むに相応しい、大金を持つに相応しい、
優秀な人と付き合うに相応しい、自由を満喫するに相応しい、
そういう人間になる(である)ことだったのです。

この成功をつかむためには教養が必要になります。

というよりも、教養を通してしか、この成功は実現しません。

僕が教養にこだわり、人としての在り方にこだわってきた理由は
ここにあったワケです。

 

いつものことながら、気付いてみればなんてことないこと
なんですよね。

まあでも、新年早々に大きな一歩を踏み出せた気がします。

なんと言っても、これでもう目指す方向はブレないですからね。

あとはゴールまでの筋道を緻密に作り込むだけでいいんだから、
ホントに肩の荷がおりました(笑)

そんなワケで、次回は「教養の4段階」みたいな話から
始めてみようと思います。

お楽しみにー。

ありがとうございました。

 

※この記事はメルマガ『脱凡人のすすめ中級』からの転載です。

メルマガは僕の気まぐれで転載したりしなかったり、まちまちです。

今後配信される記事を確実に読みたい場合は、
下のボタンをクリックしてメルマガに登録しておいてください。

登録後は、ブログ未公開記事を含むバックナンバーが届くように
なっています。

メルマガ登録はこちらをクリック