ヒーローとは

自分の所属する共同体において絶大な信用と信頼があり、尚且つ、
自らの善なる信念を持ってその共同体を導いていける存在

のこと。

読んで分かるように、このブログにおける【ヒーロー】とは、
一般に言う「正義のヒーロー」とはちょっと、いや、かなり違います。

自分の所属する共同体、というのはミクシィのコミュニティ
みたいなものを思い浮かべてもらえば分かり易いかもしれません。

例えば「猫好き」のコミュニティ。

僕が言うまでもなくそこには猫好きが集まっているワケですが、
そのコミュニティで信用や信頼を得ている人というのは多分、
猫にめちゃ詳しい人だったり、アップする猫画像がいつも
可愛くて人気のある人だったり、猫ブリーダーだったり
そんな感じだと思います。

そして尚且つ、善なる信念を持ってコミュニティを導く、
つまり猫に関する誤解や間違いを正し、猫と一緒に暮らすとは
どういうことなのかを正しい知識を持って発信していける存在が
猫好きコミュニティにおける【ヒーロー】です。

「本物のプロ」と表現しても間違いではないでしょう。

僕のブログではもっと大きな共同体(相対主義の世界)を
対象とした【ヒーロー】を想定して話を進めていますが、
本質的には猫好きコミュニティのヒーローと意味は同じです。

物凄く乱暴に言ってしまえば、あるコミュニティの中で

【スゴイ人】

はそれだけで大よそヒーローの要素を持っています。

もちろん何がスゴイかにもよりますけど(笑)

その他、詳しいことは参考ページを読んでみて下さいませ。

なぜヒーローなんて概念が必要なのか。

なぜ今の世の中にヒーローが必要なのか。

読めば分かります。